美容整形でもニキビ肌は改善できない

1月 25th, 2013

気が付けば美容外科のサイトばかり見てしまいます。整形前と整形後でキレイに変わった方の写真を見ると、いつか私もこんな風に…といろいろ想像してしまいます。
自分の写真を撮ってフォトショップでパーツをいじってみたこともあるのですが、キレイになるためには直さなければいけない場所が多く相当お金がかかりそうです。

それでも顔はある程度整形で変えられるのでまだ良いと思います。私の場合は顔だけでなく肌にも問題がありますから。
整形を受ける方の写真を見ると、輪郭がしっかりしていたり鼻が低かったりと顔のパーツに若干の難があるものの、肌自体はキレイな人が多いのでとても羨ましいです。

美容外科では整形手術の他にレーザーやピーリングも行っていますが、パーツの整形と比べあまり変化がないのが現状です。
実は私もレーザーとピーリングを受けたことがあるのですがなんの変化もありませんでした。ヒアルロン酸を注入してへこみを膨らませる方法ではひどい内出血を起こして大変でしたし。

私ができることはニキビ肌の化粧水を使って新しいニキビを作らないことくらいでしょうか。ニキビ跡はレーザーなどで改善しない限り良くならないですからね。
しかしそのレーザーすら効果がないときたら、もう改善の余地はないということでしょうか。

可愛くなれない原因はニキビ肌と輪郭にあった

1月 25th, 2013

ネットでは顔が見えない分好きなことを言い放題ですよね。それなりに可愛い女の子の写真にも罵倒の嵐で、ネットをしていると感覚がおかしくなってきます。
実際に身近にいたらとても可愛い女の子ですらネットだと微妙といわれてしまいますから。これでは女の子はますます自信をなくしてしまいます。

私は物心ついた頃から自分が可愛くないことに気づいていました。それでも可愛くなりたいとストパーをかけたりアイプチをしたりとそれなりに努力はしていたつもりですが、やっぱり可愛くなれない。
その時はなぜだったのか不思議でしたが、可愛い女の子と比較していくうちにだんだんとわかってきました。

まず一つは顔が大きく輪郭がゴツゴツしていること、そしてもう一つは肌が汚いということです。
可愛い女の子はみんな肌がキレイで色白なことが多く、輪郭もアゴが細くてシャープですよね。
ですが私はニキビがひどく色黒で毛穴も目立ち、輪郭は頬骨とアゴがしっかりしていて全体的にゴツゴツしているんです。

こんなニキビ肌の芋っぽい顔では可愛くなれないのも仕方ないな、となんだか諦めてしまいました。
もう良い歳ですし、そろそろ外見でなく中身に自信を持てるようにしなければいけません。資格を取って仕事のスキルアップもしたいです。

ニキビ肌の化粧品はデパートよりもネット購入

1月 25th, 2013

デパートには化粧品売り場がありますよね。でもデパートの化粧品売り場ってなんだか入りづらい…。
そういえばタイの化粧品売り場にはニューハーフの方がたくさん働いているそうです。キレイな方が多いですし、男性目線からも女性目線からも相談に乗ってくれるので話しやすいですよね。

日本のデパートで働く女性もキレイな方が多いですが、そのぶん私は話しかけにくくなってしまいます。あとは商品を見たいのに声をかけられるのも嫌なのでデパートでは化粧品を買うことはないですね。
ただ、デパートでは普通のドラッグストアなどではしてくれないような肌やメイクの相談に乗ってもらえるのは魅力的だと思います。

実はこの間勇気を出してデパートの化粧品売り場に行き、お店の方に簡単にメイクを施して頂きました。
毛穴の消し方や肌をキレイに見せるファンデーションの塗り方などを教えて頂き、とても参考になりましたよ。結局何も買わずに帰りましたが。
デパートの化粧品は高すぎるし、刺激の強いものが多いので私の肌にはどうも合わないみたいなんですよね。

やっぱり私にはニキビ肌の化粧品が合っています。それもお店で売っているものではなくネットで購入するタイプのもの。
刺激もないですしニキビもできにくくなるのでとても気に入っています。

芸能人だってニキビ肌に悩まされる

1月 25th, 2013

子供の頃に有名になった子役は、なぜか大人になるとぱっとしませんよね。日本はまだ良い方ですがアメリカで人気になった有名子役は大人になると悲惨な道をたどる場合が多いように思います。
日本とアメリカではギャラも違いますし、子供のうちに売れてしまうと親戚でギャラに関するもめごとが増え、本人は病んでしまうというパターンが多いみたい。

子役といえばとあるCMに出ていた女の子。もう10年以上前のCMだったと思います。去年テレビ番組に久々に出演していて、その時にはもう高校生になっていたのですが、気の毒なことに顔にたくさんニキビができていました。

思春期なので仕方ないのですが、子役の頃はみんな肌がキレイでも成長するとニキビができてしまう人もいるので大変ですよね。
それも女の子ですから肌のことでとても悩んでいると思います。
某アイドルグループの女の子たちもアップで見ると肌が荒れている子もけっこういますし、芸能人は大変だなとつくづく思います。

私もニキビに悩まされている最中ですが、一般人なのでまだ良かったです。写真は写らないようにすればいいし、濃い化粧もする必要ないですからね。
ニキビ肌化粧品の口コミを見て買った化粧水や乳液を使ってからは少しニキビが良くなってきている気がします。
あの芸能人の女の子たちも早くニキビが治ることを願っています。

化粧水でニキビ肌が少しでも良くなりますように

1月 25th, 2013

ニキビにストレスは良くない…。それはだいぶ前から知っていました。しかし皮膚科に行くと決まって指摘されるストレスのこと。
ストレスは肌に良くないからなるべく溜めないようにと指導を受けるのですが、ストレスを溜めないためにはどうすればいいのでしょうか。

仕事や人間関係などのストレスももちろんありますが、それより何よりストレスの原因になっているのがこのニキビなんです。
朝鏡をみてまずため息。お昼にメイクを直してため息。買い物に行っても試着室で自分の顔を見てため息。この肌のせいで常にストレスと隣り合わせなんです。

それでも皮膚科の先生にはストレスが良くないと言われてしまうし、一体どうすればいいのでしょうか。
ニキビなんて気にしないのが一番と言いますけど、この顔を鏡で見て気にしないというのはとても難しいと思うんです。

最近は皮膚科に行って相談するだけでは何も解決しないことに気が付いたので、日常的に使うスキンケアの見直しを始めました。
ただニキビ肌用の化粧品ならなんでもいいというわけではないので、ニキビ肌化粧水の口コミを元に刺激の少ない化粧水を選んでみました。
せめてニキビが今より少しでも減ってくれれば気持ちも前向きになるし、今ほどストレスも溜まらなくなると思います。

実は背中と胸にひどいニキビがあるんです

1月 24th, 2013

顔と体の肌にギャップがあったらやっぱり引きますよね。最近私を悩ませているのは背中と胸のニキビです。
実は私は肌のことをすごく良く褒められるんです。たしかに顔の肌はニキビ一つなくキレイ。顔の肌は常に外に出ていますから、顔の肌がキレイというのはとても良いことだというのはわかります。

ですが服で隠れていて見えない背中や胸にたくさんニキビがあると知ったらみんなどれくらい驚くでしょうか。
これからは部活の合宿もあるので、泊まりで練習に行った時などはどうしても隠しきれません。
でも私のことを肌がキレイだと思っている人たちに、体のニキビを見て引かれてしまうのが怖くて仕方ないんです。

部活の合宿があるのは夏なのでまだまだ先。それまでにはなんとか完治させたいと思っています。
顔はきちんとスキンケアを行っていましたが、背中にはどうやってケアすればいいのかわかりませんでした。
ですが背中にも化粧水を塗るなどしてしっかりと保湿しないといけないみたいですね。

背中に使うためのニキビ肌化粧水を比較しているのですが、口コミを見ると背中や胸に使っている人も意外と多いみたいです。
ニキビ肌用の化粧水なら肌にも優しいので安心して使えますね。夏までに顔の肌と同じくらい体の肌もキレイにしてみせます。

婚活を成功させるためのニキビ肌ケア

1月 24th, 2013

実は婚活を始めました。職場には女性が多く、唯一いる男性もみんな結婚しているため普段まったく出会いがないのです。
かといって出会いがないとボヤいているだけでは何も始めらないため、自分から行動を起こしてみることにしました。
とりあえず結婚相談所に登録し何度かお見合いパーティーにも参加しているのですが、あまりうまくいかないですね。

ネットで男性が女性に求めるものはなにか調べてみたら、若さと健康と美しさ、と書かれていました。
たしかに男性は若く美しい女性を好みますよね。年齢はどうにもできないためせめて健康と美しさだけは…と思いますが、この二つを手に入れるのは容易ではありません。

特に私は肌荒れしやすくニキビができやすい体質で、ここ数年は慢性的なニキビがずっとできている状態です。
肌が汚いイコール不健康というイメージはどうしても切り外せませんから、男性に受け入れられるためにはまず肌をなんとかしないといけませんね。

数年間悩んでいるニキビを治すのは容易ではないと思いますが、これも良い機会。新しい自分を手に入れるためいろいろ試してみようと思います。
まずはニキビ肌化粧品を比較してみました。肌をキレイにするには良いスキンケアを使うことが大事だと思ったからです。
今年中になんとか素敵な男性と出会えるよう頑張ります。

バイト仲間の男の子がニキビ肌を隠すために化粧を

1月 24th, 2013

今ファミレスでウエイトレスのバイトをしているのですが、バイト仲間の男の子の肌がなんだか変だったんです。
肌だけ妙に浮いているというか、妙に明るいというか。気になってこっそり聞いてみたら、その男の子はファンデーションを塗っていたらしいのです。

男の子ファンデーションを塗ると聞いてびっくりしてしまいました。そもそもその男の子は肌もキレイでしたし、お化粧する必要なんてなかったのに。
詳しく聞いてみるとここ数日ニキビが治らず、接客業でニキビがあるのはまずいと思ったので姉のファンデーションをこっそり塗ってきたのだとか。

言われてみれば頬に少しニキビができていますが、男の子なんだしそんなこと気にする必要ないのにと思います。
むしろファンデーションだけ浮いていておかしかったので、明日からは止めた方が良いと注意しておきました。
女性の場合は肌だけでなく目などもメイクするので自然ですが、男性は肌だけにメイクするためすごく妙な感じがするんですよね。

でも接客業をしていると、ニキビができたときどうにかして隠したくなる気持ちはわかります。
私もニキビができるのは嫌なのでニキビ肌の化粧水を使ってニキビ予防しています。スキンケアのおかげか今のところ肌は順調ですよ。

ニキビ肌化粧品の中でも役立つコンシーラー

1月 24th, 2013

日光の下で見る肌というのは恐ろしいですね。毛穴からニキビの赤みまでくっきりと浮かび上がるので、一度あの肌を見てしまうと外に出れなくなります。

でかける前はバッチリ化粧をしたつもりだったのに、日光の下で見ると全然隠れきれていないのです。
恐らく外より家の方が暗いので細かい部分までカバーしきれていないせいだと思うのですが、普段からこんなに汚い肌で外を歩いていたんだと思うとショックで。

でも芸能人は日光の下で見ても肌がキレイなんですよね。地デジですし少し毛穴くらい見えても、と思うのですが、女優さんは本当にツルっとしたキレイな肌をしている方が多いです。
日光の下で見ても美肌なんて、相当すごいことですよ。女優さんたちはいったいどうやって肌のケアをしているのか気になります。

ニキビが隠れていない時の必須アイテムはコンシーラーですね。赤みをカバーしきれていない時など、コンシーラーをさっと塗ると赤みが消えます。
ただコンシーラーを塗ると余計ニキビがひどくなってしまったりガサガサしたりするので注意が必要ですね。

私はニキビ肌の化粧品をネットで買っています。お値段がリーズナブルなことが多く、肌に優しい化粧品が多いので安心。コンシーラーもネットで買っていますよ。

大好きなアーティストに会うためニキビ肌を治す

1月 24th, 2013

私には好きな男性アーティストがいます。その選手のファンサイトを覗いてみると、コンサート後に出待ちをしてツーショットで写真を撮っているファンの子もいてとても羨ましくなります。
私も彼と一緒に写真を撮りたい、サインを欲しいとは思うのですがなかなか勇気が出ないんですよね。

その理由は明白で、自分の姿を彼に見られるのが嫌だからです。というのも今顔中にニキビができていて、それは醜い姿になっているんです。
生活のためなんとか仕事には行っていますが、買い物する時などはマスクで顔を隠すようにしています。

かれこれ半年くらいニキビが治らず、今は跡にも残ってへこみまでできてしまいました。鏡を見るたびに落ち込み、こんな顔では大好きなアーティストには会えないと思ってしまうばかり。
それでもファンサイトでサインをもらった、一緒に写真を撮ったという書き込みを見るたびに羨ましくて仕方のない気持ちになるのです。

このニキビ肌が治って肌がキレイになったら、絶対に私もツーショットで写真を撮ってもらう。今はその日を励みにニキビ治療を頑張っています。
大好きな彼に会うことができるなら、つらい治療だってできる気がします。とにかく今はスキンケアと塗り薬を使ってニキビ治療に励みます。